« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月17日 (日)

本屋に行く。

久しぶりに本屋に脚を踏み込む。
ここ最近、本の購入は、ほとんどをネット通販で行っていたものだから、
何となく新鮮な気分になれた。
ブラブラ歩きながら、気に入った文庫本を数冊買い、
近くの喫茶店に入り込んで頁をめくる。
何とか自分でも、一作書いてみたいと思いながら、まるで筆が進まない。
作家になるのは、大変だな…

Dsc_0120

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

免許証の更新

本日、朝早くから運転免許証の更新に出向く。
相鉄線に揺られて二俣川で下車。
既にカンカン照りの道を、インパール作戦のごとく運転試験場まで歩いて行く。
同じ胸中の人々も、ゾンビの様に緩やかな登坂を歩いている。
距離にすれば1㎞も無い道なのだけれど、試験場に付く時にはすでに汗だくになっていた。
会場の中は人の熱気もあって、更に暑く、買ったばかりのアシックスのTシャツはもう限界。
8月生まれはこういう時困ったものだ。
(判っていた事なので、着替えは用意してきた)
ここに来るのは実に5年ぶりで、しかし前回来た時とそんなに変わっていなさそうな雰囲気。
適性検査場にて、視力検査と、深視力検査をパスして暗証番号登録を行ってから、
2階に上がって証紙購入。
今回は違反講習があるので、全部で4000円也。
写真撮影は、モンタージュ写真の素材提供も兼ねているので、どうしても犯罪者っぽく
写ってしまうのは仕方ないと割り切り、ここまでかかった時間は1時間程度…だったかな。
そんでもって、講習を聞かされて、終わったのが11時を過ぎてましたね。
献血お願いします~とかの白いテントは無視して素通り、駅までの道の途中の
中華料理屋に入り込み、冷やし中華をあまり冷えていないビールを流し込む。
冷やし中華が美味かっただけに、冷えていないビールはちょっとばかし悲しかった。
最初に出て来たお冷の氷を、ビールのコップに「移植」して、なんとか難を凌ぐ。
昼間っからの酒は、かなり効いて、更にその後の炎天下の道を歩いたものだから、
午後への体力はその時点で消えてなくなってしまいました…

Dsc_0232

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »