« 今日も暑かった。 | トップページ | さっきの夕立 »

2014年6月11日 (水)

小説一本書きたいのだが…

数年ほど前から、何やら文章を書いてみたいと思ってはいた。
調べてみれば、講談社やら集英社なら文芸春秋社やら、結構いい感じで募集をやってはいる。
で、去年の秋ごろ、実際にパソコン上ではあるのだが、「筆」をとって書き出してみたのだが、
途中で挫折した。はははは…
小説を読むのは好きなんだが、自分で実際に小説を書こうとするのは並々ならぬ偉業だと
いう事を痛感される。
400字詰め原稿用紙換算で250枚から500枚だと!?
そんなに文章を書ける人が本当にいる事が信じがたい。
フルマラソンで42.195キロ走ってる方がまだ楽だと思う。
しかし、何か書きたい!
無性に、文章を書きたいのだ!!!
困ったもんだ。

「コインロッカーベイビーズ」 あれが今まで読んだ作品の中で傑作だと思っている。

Dsc01268

|

« 今日も暑かった。 | トップページ | さっきの夕立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153488/59799034

この記事へのトラックバック一覧です: 小説一本書きたいのだが…:

« 今日も暑かった。 | トップページ | さっきの夕立 »