« 最近の梅雨は… | トップページ | ボーン・アルティメイタム »

2012年7月22日 (日)

大津のイジメの問題と、少年法及び学校の治外法権の廃止

少年法を廃止してしまえば良い。
実名等々、成人と同じ扱い。
さすれば、このような事を起こす輩の数は間違いなく減る。
親が躾けられない以上、もはや法律で抑止しべき。

あと、学校の治外法権をなくせ。
「学園自治」などと叫んでおいて、
キャンパス内でリンチを放置していた学生運動から何も学んでいない。

加害者は、公の場に出た方が良いよ。
そうでないと、そのまた身内にまで被害が広がってしまうからね。

しかし何かこの写真怖いな…不安を感じさせてしまう…自分で撮ったんだけれどなぁ…



005z

|

« 最近の梅雨は… | トップページ | ボーン・アルティメイタム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153488/55256999

この記事へのトラックバック一覧です: 大津のイジメの問題と、少年法及び学校の治外法権の廃止:

« 最近の梅雨は… | トップページ | ボーン・アルティメイタム »