« IS03キター!! | トップページ | 今回の地震 »

2011年3月 2日 (水)

ぼくを忘れたスパイ

2ヶ月ほど前の話になってしまうんだけれど、(って言うか、
このブログの更新自体がもう1ヶ月以上何だけれどね)
読んだ小説、「ぼくを忘れたスパイ」
なかなかこれは面白かった。
ギャンブルで身を滅ぼしかけているダメ息子の父親が、
実は、敏腕大物CIAスパイだった訳。
でも、そのスパイも、アルツハイマーにかかって、半分ボケ(あ、差別用語か?)
老人と化してしまっいる。
けれど、そのボケが原因して、国家機密が漏れてしまう事を恐れた
CIAは、彼の抹殺を決行。何も知らないバカ息子は、その一連の事件に巻き込まれ…
というお話し。
肝心なところで正気に戻る父親と、実はその父親以上にその筋の素質を発揮して行く
バカ息子の逃避行を物語。
映画化されても良いんじゃない??ってな感想でした(笑)

Kawasaki2011011001z

|

« IS03キター!! | トップページ | 今回の地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153488/51015229

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくを忘れたスパイ:

« IS03キター!! | トップページ | 今回の地震 »