« 小説 乱気流(タービュランス)の感想 | トップページ | IS03キター!! »

2011年1月10日 (月)

映画 キック・アス いやはや面白かったぁ~~~

観ました。
静かな話題作「キック・アス」!!
上映している映画館が少ないから、わざわざ脚を伸ばして川崎まで行って来ました(汗)

話の始まりは、
ちょっとギーク(オタク)な主人公(?)の高校生:デイヴ(アーロン・ジョンソン)が、
正義の味方に憧れて、自前のスーパーヒーロー「キック・アス」に成り切り、街の悪党退治に奔走するも、
調子に乗り過ぎ、エスカレートした揚句に、ホンモノのマフィアに命を狙われてしまう…
って話なのです。
同じ頃、そのマフィアに復讐を誓う、これまたホンモノの正義の味方(??)の、
父娘「ヒット・ガール」(クロエ・グレース・モレッツ)と「ビッグ・ダディ」(ニコラス・ケイジ)
にスカウトされ、仲間になったまでは良いのだけれど、
マフィアとの全面戦争に巻き込まれ…!!
しかし、いや~~、この映画、とても面白かったですわ。ハイ!
強いて難癖付けるなら、
結構多かったんだよね。流血シーンが。
これがあった為に「おバカ映画」には成れなかったんだよね。(R指定あったっけ?)
強引にジャンル分けするとすれば…「キルビル・1」かな??
もう少し、「やわらかく」すれば、もっと多くの映画館で上映出来たかも知れないしね~~。

でも、音楽の使い方も良かったし、ヒット・ガールも可愛かったから、
4.8点って所で(5点満点でね)

Move20110110z

|

« 小説 乱気流(タービュランス)の感想 | トップページ | IS03キター!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153488/50549440

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 キック・アス いやはや面白かったぁ~~~:

» ヒーローになろう [笑う学生の生活]
6日のことですが、映画「キック・アス」を鑑賞しました。 スーパーヒーローの憧れる少年が インターネットで買ったコスチュームを着て キック・アスと名乗り 悪党退治をしようとするのだが・・・ ちょっとありがちな設定と思いきや ...... [続きを読む]

受信: 2011年1月11日 (火) 00時16分

» 『キック・アス』 あなたが戦わない理由は? [映画のブログ]
 Wikipediaに "Japan is the only country that nears the US in output of superheroes." と解説されているように、おそらく世界でもスーパーヒーローを輩出している大国は日米2ヶ国である。  しかしなが... [続きを読む]

受信: 2011年1月13日 (木) 01時55分

« 小説 乱気流(タービュランス)の感想 | トップページ | IS03キター!! »