« 暑かったけれど、どことなく秋の空… | トップページ | 久しぶりの映画 »

2009年8月18日 (火)

ドカベン

昔あったよね。
少なくとも男子なら最低でもタイトル位は知っているはず。
超長期連載だったよねぇ…
高校野球のお話なんだよねぇ…
でもさ、
この漫画って、単行本にして、第7巻・第8巻位までは誰が野球漫画に発展するのかぁ!?
って思ったりしませんでした?
自分なんかは雑誌の連載から入り込んで、(その時すでに、目の手術を受けた不知火投手の話だったと思うけど)
その後、単行本にて読み直したからオドロキだったんだよね、ホント。
柔道のストーリー展開まではまだなんとかフォロー効くけれど、
空手の異端者・幽鬼鉄山や、またその弟子の牙、とか、ここら辺の話が出てくると、
まして当時の主人公の年齢が15歳前後だと言う事を考慮すると、結構とんでもない
漫画ではなかったかと思ってしまう。
山田太郎と牙の直接対決なんかは、「柔道vs空手」の典型的な勝負になってるし、
つまり、
だから、
出来る事なら、この内容でもう一作造って欲しいんだよね。「ドカベンZ」ってタイトルで良いから!
気が短くって力持ち~~!!
明るい凄味で今日も行く~~
…かな?
だな!

写真はその時のもの(←オイオイ)

600

|

« 暑かったけれど、どことなく秋の空… | トップページ | 久しぶりの映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153488/45965315

この記事へのトラックバック一覧です: ドカベン:

« 暑かったけれど、どことなく秋の空… | トップページ | 久しぶりの映画 »