« 連休近況 | トップページ | 次期主力カメラは…?? »

2009年5月10日 (日)

やはりアポロは月に到達してはいなかった!

たった今、ニュースを見てそう思った。
「米有人月探査先送りも 現行計画を再検討へ」
の話である。
数年前、高度成長の勢いに乗る中国が有人衛星を打ち上げて、
「今度は月に人を送る!」
と宣言した時、対抗策かどうかは判らないが、アメリカも
「10年内に再び月へ向かう」とか言った事があった。
その時から不自然に思えたのだけれど、
すでに40年も前に可能であった月面への有人着陸、
なんだってまた再計画するだけで10年かかっちゃうの?って思った。
データは持っているのだろうし、価格も技術も40年前とは比較にもならないハズ
(アポロは8MBで月にまで行ったのだからね。NHK放送の『人類月月に立つ』でもちゃんとセリフの中にあった)
アメリカにとってアポロ再計画の支障となるのは予算ぐらいなもんでしょ?
なんだってまた10年掛かるのさ?????
と、思っていたので、自分なりに答えを出した。
「アメリカは月になど行っていない!!!」
これが答えだ。
当時のソビエトもそれを知っていたに違いない。
きっと今頃アメリカの科学者たちが秘密裏の外交ルートで中国のお偉いさん達に警告しているに違いない。
火星へ無人衛星を打ち上げて世間の目を誤魔化せたらしめたもんだ。ハイ。
(大体中国人が『静かな海』に行って、アメリカの国旗をいくら探しても見つからなかったどうすんだよ??)

写真はそのお月様。いつ見ても癒されます。
081231yokohama04

|

« 連休近況 | トップページ | 次期主力カメラは…?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153488/44973396

この記事へのトラックバック一覧です: やはりアポロは月に到達してはいなかった!:

« 連休近況 | トップページ | 次期主力カメラは…?? »