« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月25日 (日)

結果は残念だったけれど…

久しぶりの後楽園。
ジムの会長と入口ゲートで合流し、そのまま選手控室まで脚を進める。
6年振りの復帰戦となる、スーパーライト級の橋爪選手。調子は上々。
17:45の試合開始までひたすら緊張との戦い。
同室となった宮田ジムの宮田会長。コメディアンかと勘違いしそうなお人柄(失礼!)
時間が来ると、後は戦うのみ。
本日の第一試合。ゴングは鳴る。
001


















002



























003


















004



























005


















006



























007


















008_2



























009



























0010



























0011




























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

そもそも比較する方がおかしいね。(汗)

ジムへ行ったら見た目高校生っぽい練習生がミット打ちをしていた。
正直動きが速いのなんのって。
左フックなんかは速いのを通り越して美しいの一言だった。
それに比べて自分の動きと来たら…(汗)
確かに比較する方がおかしいかっ!かぁっ!!!!
写真は数年前のもの。後楽園にて
Crw_0161

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始の写真ライフ3 2009年1月2日②

で、その後、銀座。
銀座は本当に久しぶり。(一年…かな?)
銀座はもともと絵になる被写体が少ないから余り脚を延ばさない。街としては結構狭いしね。
隣接する新橋の方が面白そう。
しかし、銀座には条例で欧州なんかによくある「色の規制」が存在するのだろうか?
マツキヨの看板に黄色が使用されていなかった。白地に黒でマツモトキヨシと書かれていたっけな。
個人的に止めてほしいのがユニクロ。銀座は安売り店を全廃すべきだ。リーガル専門店もあったけれど、これも比較的値段が安くって銀座のイメージを壊す。
銀座は常に他の街とは空気が違っていてほしいものだ。
バーゲンなんてもってのほか!高いからこそ人が来る街にしておかないと銀座ではなくなってしまう。
と、言いつつ、そのユニクロでパンツ(下着のパンツね)を買う。
理由は簡単、着替えがなくなってきたからだ。
で、その後、CD屋でハイドンの交響曲を買う。
ユニクロで買ったパンツの袋の中に、そのハイドンのCDを入れて店を出る。だって荷物が増えてしまうのは嫌いだからだ!これは何も音楽を冒涜する行為ではない。決して、だっ!!
ああだ、こうだと時間を潰して映画「ワールド・オブ・ライ」を観た。少し難しかったが「地球の制止する日」より一兆光年は面白かった。
まぁ、こんな感じで今回の年末年始の撮影は終わります。翌日そうそう家に戻り、仕事の残りを終わらせる。終わらないけど終わらせる。来年はやっぱり神戸まで行きたいね。行けるだろうか?その前にホノルルだよ。ホノルル…!

Crw_0041



























Img_0015


















Img_0030



























Img_0033


















Img_0031  


















Img_0043



























Img_0013

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

年末年始の写真ライフ3 2009年1月2日①

今年一番の天皇陛下です。
今年もまた至近距離から失礼させて頂きました。
お元気でなりよりです。
有り難きお言葉、光栄であります。
Img_0044


















Img_0054



















Img_0057
























Img_0065


















Img_0079



























Img_0059


















Img_0023


















Img_0093



























Img_0001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

年末年始の写真ライフ2 2009年1月1日②

そんでもって朝が来ました。
誰かの歌に「頼みもしないのに同じような朝か来る…」と言った歌詞があったけれど、
思い出して少し笑ってしまった。この世の終わりが来るまでは、どんな事があっても朝は来るのだと痛感しましたわ。(笑)
新宿都庁付近を歩いて、何か良い絵が撮れないかと思ったのだけれど、結局NG。
そこから大江戸線で大門まで。去年は東京タワーに上ったけれど、今年はパスして増上寺でゆっくりしてました。
(しかし正月の街を歩いて気付くことと言えば、スターバックスは営業しているのにドトールは閉まっているってことかな?何でだろう?)
その後、去年とルート的には同じように上野にたどり着き、浅草、浅草寺へ。去年は初詣に行ったものの、今年は外を見回すだけで終了。
雷門の提灯を撮っていると、山本キッドにちょっと似ている関西系の方言をしたお兄さんが
撮ってくれと頼んできたので、快く引き受ける。
彼とその仲間の合計三人をフィルム…違ったメモリーカードに収める。人から写真を撮ってくれと頼まれたのは久しぶりの事。少し緊張した。(汗)
来月の今頃はきっとここも東京マラソンのステージになっているに違いないな。
Crw_0014


















Img_0007




























Img_0009





















Crw_0016


















Img_0019



























Crw_0028



























 









Img_0059

 


















Img_0064_2




















提灯の下に注目。「松下電器」って書いてある。「パナソニック」に書き直したら、情緒は無くなるのであろうか??

Img_0069_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始の写真ライフ2 2009年1月1日①

明治神宮の鳥居の前で午前零時を迎え、新年を祝いました。
去年はあまりの人の多さにここで退散してしまいましたが、今年はどうにも
人の数はそれほど多くなく、そのまま初詣の列の中に入り込みました。
明治神宮の奥に入る事も初めてでしたので、これもいい経験でしょう。
歩いて新宿まで戻り、歌舞伎町でブラブラしていると、
若い彼女連れ(他に男友達一名同伴)のジャニーズ系のお兄さんに三十過ぎの男が肩がぶつかったのぶつからないので
揉めていた。二人とも本気でやり合い気がないらしく、しばらくして悶着は終わったのだけれど、
突っかかって来た男の身なりを見てどうにも「派遣切れ」らしき存在だったので、少しばかり複雑な気分になった。
まぁ、そんなこんなの一日でした。(あ、始まったばかりか??)

Img_0039



























Img_0053


















Img_006601


















Img_0072


















Img_0074

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始の写真ライフ1 2008年12月31日②

あ、そうそう。
前回アップの写真の中で捕獲された何か言いたそうな宇宙人の様な人たちは実は宇宙人ではなく
中国料理でポピュラーな北京ダックの面々です。ハイ。
中華街を後にして、新宿まで行きました。自分の写真ライフにとって新宿は第二の先生
でもあり、被写体の楽園でもある場所なのです。
(ちなみに第一の先生は原宿でした)
ホテルチェックインの後、忘れてはいけないのがデータのバックアップとバッテリーの
充電。セットしてすぐに外出。映画を観たのが、キアヌの最新作「地球の制止する日」
全然面白くなかった!!素晴らしき駄作でありました。2008年最後の最後でこの有様です(汗)(涙)
東口へ歩いて行くと、壁画のように「特命係長 只野 仁」の広告があって、
偶然にも空を見上げると飛行船が無音で航行しておいました。
東口からそのまま南口へ移動し、いつも通りのNTTビルを撮影。いつ来てもこの見晴らしは好きなものです。
Img_0008


















Img_0014


















Img_0017


















Img_002201



























Img_002001


















Img_002301






















Img_0026


















でわ、これから明治神宮まで行ってきます。今年一年、ありがとうございました。魔弾。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

年末年始の写真ライフ1 2008年12月31日①

去年と同じく、今年も年末年始に写真を撮りに出かけてみました。
本当は神戸あたりにでも行きたかったものなのですが、
仕事が延長戦に入ってしまって、結局ギリのギリになるまで身動きが取れなかった
訳でありまして、確実な予定として近場を巡る事にしました。

で、今回は横浜中華街から…
Img_0020


















Crw_0008




















Crw_0007_3




























Img_0018

















Img_0022


















Img_0023
































Img_0042



















じっくりと中華街を探索してみたのはこれが実は初めての事。
豚マンを齧りながら闊歩してみました。(笑)

Img_0030





























Img_0046




























Img_0048


















Img_0051


















Img_0059





















Img_0061





























Img_0066



























Img_0075



























Img_0079



























Img_0080

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

とにかく走りたいです。

当然ながら、今は冬です。
峠を流してみたいと思っても、雪と氷でそれは無理というものです。
平坦な道を速度を上げて走るものそれはそれで面白いのですが、
やっぱりワイディングに勝るものではありませんね。
買い換えたタイヤはこのままだと中央部分だけ使って、ハイ交換!!となってしまいます。
そうこうしている内に、車検まであと半年です(汗)困ったものです。

話変わりますが、年末年始に東京めぐりをして来ました。
もう少ししたら掲載できると思います。
でわでわ。(どうも血圧が上がってしまってるみたい。皆さんもお体気を付けてください)

写真は数日前の橋本付近(?)のカット 

Dsc00431

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

結局それじゃぁ強制参加でしょ?

「なんで大会に出ないの?」
と、訊かれた試しがある。
今からずっと前の出来事。
バイクのジムカーナの大会に参加するのしないので少し人とモメた体験談。
そもそも参加は自由だって言うのに、参加しない人にだけ参加しない理由を訊くには如何かと思う。
どんな物事も、表があれば裏があるよろしく、
好きな人がいれば嫌いな人が存在するのは当然の事。そこまでは良しとする。
が、問題はのは、世の中の大半の人々は、「自分が好きな物、楽しい事というのは、
他人も同じように好んで楽しんでいると思う込んでいる」という、誠に一方的な考えしか持っていないってことですわ。
(表から見れば裏は裏だろうが、裏から見れば表の方が裏なんだよね。)
ひとつの例としてジムカーナを取り上げたけれど、こういった価値観の押しつけは結構世の中に存在しておりますわ。吞み会なんかもその一つ。
人の趣味を理解出来ない所に血は流されるって言葉を読んだ事があるけれど、正にその通りだと思う。
仮に理解出来なくても、存在そのものは認めないとね。世界は一つでは無いのだから。

Dsc00365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
2009年元旦

Dsc00429

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »